なにわエコスタイル

リポートの新着一覧です
一覧を表示
稲刈りで収穫したわらを使ってわら細工で亀を作ります。一年間を通してお米づくりだけではない大事なことを「田んぼ」を通してたくさん学ぶ事ができました。
あいにくの肌寒い雨でしたが、みんな元気よく生き物探しに出発。昼からは午後参加のメンバーと長池公園で合流し、長池周辺と近くの山坂神社周辺を中心に観察しました。
日時:2019/01/19 土曜日
鶴見区

大阪市域のこどもエコクラブ登録団体を対象に、「紙芝居でプレゼンしよう!」を開催しました。
日時:2019/02/16 土曜日
鶴見区
自然体験観察園

麦ふみの後、ジャガイモはメークイン、キタアカリ、インカのひとみ、シャドークイーン、ノーザンルビー、シェリーの6種類を植えつけ、うすいえんどう、一寸そらまめ、田辺大根、天王寺蕪など、なにわ伝統野菜も植えつけました。
最終回の第5回目は、この講座のテーマでもある良く知る人は、よく伝える人だ!です。これまでの5回の連続講座の修了式をおこない、3回以上受講された方に、環境局から修了証書を授与しました。
屋内でも自然体験観察園でも近くの公園でも、深い自然体験をすることができます。ネイチャーゲームを通して自然を楽しみ、自然と遊び、自然から学ぶ喜びを知り自然への扉を開いていくきっかけになっていくとの事でした。
大阪市エコボランティア登録制度の概要やエコボランティア活動支援、年間スケジュール、活動内容等の説明のあと、具体的な活動紹介があり、なにわECOスクエアや自然体験観察園等の施設見学も実施されました。1F研修室にて新規登録者も交えてエコボランティア研修会が開催されました。
日時:2019/02/15 金曜日 2018年10月17日 水曜日~ 2019年2月15日 金曜日
生野区, 大正区, 西成区, 平野区, 淀川区
保育園・幼稚園・小学校での講座

関心意欲の高い幼児期に対する効果的な環境学習を実施するために、保育所(園)等の幼期指導者を対象とした環境学習のスキルアップ研修が実施されました。
日時:2019/02/02 土曜日
鶴見区
自然体験観察園

自然体験観察園や鶴見緑地内を歩きながら、その日に観察できる野鳥の生態や鳴き声を観察し、確認できた野鳥の鳥合わせや、野鳥についてのお話を聞く講座の4回目。今回は珍しい鳥を含め、31種類の鳥を観察することができました。
「水素の性質について学ぶミニ教室」の後に、実際にFCバスに乗って、イワタニ水素ステーション大阪森之宮へ、施設見学に行ってきました。
冬休みリサイクル工作教室として、トイレットペーパーの芯を使った工作(巻き上げ風車)の他、牛乳パックを使ったストローとんぼ、ストローロケットなどを作る講座を開催しました。
秋の台風の爪跡が依然としてあちこちに残っており、大木の切り株の無残な姿に驚かされました。大手門を入った右手の市多門跡の榎の根元の落ち葉から待望のゴマダラチョウの幼虫を見つけました。
日時:2018/12/02 日曜日
東成区
図書館 de ECO, 地域での環境学習

い草の端材を材料に、正月用のしめ縄を作る講座を開催しました。
子どもの顔くらいの大きさの天王寺蕪が収穫できました。収穫物は、参加者で分けました。
南港中央公園には台風21号による倒木がありました。南港緑道(川のある緑道)では、カルガモの集団を観察しました。
日時:2018/11/18 日曜日
此花区
図書館 de ECO, 地域での環境学習

みなさん好きな落ち葉を選び、しおりを作られました。オリジナルのきれいなしおりができあがり、みな笑顔でした。
日時:2018/11/11 日曜日
港区
図書館 de ECO, 地域での環境学習

剪定材の端材やカメラのフィルムケースなど、捨ててしまうものを活用して、動く車輪やモビールを作りました。
日時:2018/11/11 日曜日
阿倍野区
地域での環境学習

オリジナルのエコたわしが綺麗にできあがりました。ガレージセールには、多くの方が掘り出し物を求めて来場されていました。
天王寺駅に集合して、天王寺公園から難波まで、歩きました。17時からは、なんばパークスで「鳴く虫調査」も行いました。
日時:2018/10/07 日曜日
港区
地域での環境学習

公園内で昆虫を探し、観察しました。図鑑を見せながら説明してもらえるので、参加された方たちも理解が深まったようです。
日時:2018/11/04 日曜日
西淀川区
地域での環境学習

買い物ゲームで、フードマイレージや環境を楽しく学んでもらうために、西淀工場(ごみ焼却工場)のイベント内で開催しました。
西九条公園で開催されましたガレージセール・イン・このはな2018の「リサイクル工作」で出展し、お箸の端材で作った知恵の輪に挑戦してもらいました。
NHKラジオ子ども科学電話相談でもおなじみの久留飛(くるび)先生から、昆虫はどんなふうに飛ぶのかを、動く羽を作ることで教えていただきました。
日時:2018/10/25 木曜日
鶴見区
地域での環境学習

ゆるまないように、しっかり指で布のひもを押さえながら、織物を織るように編んでいきます。
日時:2018/10/20 土曜日
城東区
地域での環境学習

会場では、お箸の端材でつくった知恵の輪にチャレンジしていただいた他、木の枝で作るストラップなどの工作をしてもらいました。
約60名の参加で、稲刈りとハサ掛けを開催しました。ハサが組み立てが終わったら、刈った稲をハサに掛けていきます。
日時:2018/10/13 土曜日
大正区
地域での環境学習

新聞紙や広告の紙を使ってオリジナルの紙バッグを作る講座が大正図書館で開催されました。
日時:2018/09/29 土曜日
鶴見区
地域での環境学習

活動を紹介するパネルを展示し、顕微鏡で観察してもらったり、落ち葉でしおりを作っていただきました。
日時:2018/09/15 土曜日
西淀川区
地域での環境学習

「ガレージセール in にしよど」のエコ工作コーナーで、アクリルたわし作りを出展しました。参加された皆さん、かわいい「エコたわし」が完成しました。
日時:2018/12/09 日曜日
北区
地域での環境学習

今回のシンポジウムでは、最新の科学技術による気象情報の活用等や関係省庁等の今後の取り組みなどを知ることで、ますます激甚化するであろう気候変動への対策(適応)について考察しました。