【レポート】「カマキリ博士の昆虫教室」@大阪ECO動物海洋専門学校

 西区の大阪ECO動物海洋専門学校で7月21日に「カマキリ博士の昆虫教室」を開催し、22名が参加しました。

 講師はカマキリ博士こと渡部 宏さん(昆虫科学研究センターISRC)です。

 カマキリ博士は近年、TVやメディアでも話題となり、大忙しの毎日を送られていますが、今のご自身になっていくストーリーや経験、昆虫教室開校の理由などを話され、これから社会に出ていく生徒さんたちに非常に有益なものとなりました。カマキリ博士は経験をもとに「全てのことに意味はある」「社会に出たら勉強する時間はない、今がチャンス!」と強く熱く語り、全員が静かに深く聞き入っていました。

 持ってきたカマキリをみんなで観察しましたが、流石に動物を取り扱う専門学校だけあって、カマキリ博士の予想に反して学生さんたちには苦手な人がいませんでした。

 質問タイムが短くなるほど「実体験をもとに話すことが一番大事」と、様々な経験談を中心とした話で熱く語ったカマキリ博士の講座は、スタッフも大変勉強になるお話でした。
 講座の後に居残った学生さんたちも、環境保全のボランティアに興味を示し質問してくるなど、この学校の学生さんたちの意欲の高さがうかがえました。