★1月鳥の日が、1月25日(土)に行われました。

 1月25日(土)は、鳥の日でした。参加者は12名でした。まず、なにわECOスクエア2階交流スペースで、ボランティアガイドから、先月と比べて暖かい日が続いたので一部の冬鳥が旅立っていますとの話がありました。

 もといきいき地球館前で、シロハラを見つけ見入ってしまいました。鳥の写真は、大阪市エコボランティアの神田さんが別の日に撮影したものを提供していただきました。

 頭上高くのアキニレの木に、アトリが集まっていました。

 四季の池では、コサギやマガモが観察できました。

 本日のお目当て、ヒレンジャクを見ることができました。

 大池では、渡り鳥を観察しました。カワセミとオカヨシガモを発見しました。

 観察を終え2階交流スペースにもどり、観察した鳥の種類を参加者同士で確認しました。この日は、38種類の鳥を観察できました。

 2月22日(土)・3月28日(土)は、新型コロナウィルスの感染症防止のため中止となりました。次回は、4月11日(土)を予定しています。テーマは、「公園内のさえずる野鳥たち」です。開催できるかどうかは、本サイトでお知らせします。