【レポート】大阪市環境局×大丸心斎橋 SDGs DAYS 「紙芝居で学ぶSDGs がんばれナマコ君②」@大丸心斎橋店

10がつ23にち土曜日どようび)、24にち日曜日にちようび)に、気軽きがるにたのしく「SDGs」についてまなべるイベントを大丸百貨店だいまるひゃっかてん心斎橋しんさいばしてん開催かいさいしました。大丸だいまる心斎橋しんさいばしてんでは10がつをSDGs強化きょうか月間げっかんとしてさまざまな企画きかく実施じっし、その一環いっかんとして、大阪市おおさかし協働きょうどうしお子様こさま対象たいしょうとした、気軽きがるたのしく「SDGs」についてまなべるワークショップを開催かいさいしました。


10がつ24にち日曜日にちようび)のひるからは「紙芝居かみしばいまなぶSDGs がんばれナマコくん」を開催かいさいしました。
講師こうしつとめていただきますのは、株式かぶしき会社がいしゃえとこえの藤井ふじい一代かずよひょう取締役とりしまりやくCCOです。
 

「がんばれナマコくん」紙芝居かみしばいでは、筋肉きんにくのうのない「ナマコ」くんのシンプルな物語ものがたりからSDGsのいろいろなテーマをかんじることができました。
また「人造じんぞう生物せいぶつクリオーネ」などもえんじていただき、大量たいりょう生産せいさん大量たいりょう消費しょうひについてかんがえるいい機会きかいとなりました。
  

後半こうはんのワークショップでは、4まいかみ利用りようしてき、自分じぶんたちで紙芝居かみしばい作成さくせいしました。
おもおもいに、うみきもののいていきます。藤井ふじい講師こうしは、その即興そっきょう紙芝居かみしばいとしてげるわざ披露ひろうしました。
 

参加者さんかしゃは、自分じぶんえがいた紙芝居かみしばいを、まえげました。
 

みなさん、SDGsのことについて紙芝居かみしばいたのしくまなびながら理解りかいできた講座こうざとなりました。