「落ち葉のしおりをつくろう!&絵本の読み聞かせ・図書展示」(北図書館)

 令和3年11月14日(日曜日)に、「落ち葉のしおりをつくろう!&絵本の読み聞かせ・図書展示」を実施しました。大人4人、子ども5人が参加されました。

 講師は、大阪府シェアリングネイチャー協会のみなさんです。

 まず、絵本の読み聞かせからです。「ばけばけはっぱ」「はっぱのいえさがし」の2冊が読まれました。

 

 次に、講師が持ってきたいろいろな落ち葉を見せてもらいました。先ほど読み聞かせをしてもらった「はっぱのいえさがし」に描いてあったものとそっくりの葉っぱもありました。

 その後、たくさんの葉っぱの匂いを嗅がせてもらいました。カエデ、ゆりのき、柿の葉、大紅葉、桜、くすのきなど、甘い匂いやミントのような匂いの葉っぱもありました。

 

 そして、いよいよしおり作りです。

 スタッフが工作用の机を配置している間に、参加者のみなさんには、図書館の方に用意していただいた、落ち葉やどんぐりの絵本を見てもらいました。

 

 しおりの作り方は、はがきサイズの厚紙に、好きな葉っぱを選んで貼り合わせます。厚紙には3つの穴が切り抜かれていて、その部分から、落ち葉のカラフルな色や葉脈の模様がのぞいてオリジナルのしおりができます。

 あとは葉っぱ模様のハンコを押して、しおりに穴を開けてリボンを通せば、完成です。

 

 講師のみなさんの丁寧な指導のもと、参加者のみなさんは楽しく作っていました。それぞれに素敵なオリジナルのしおりが出来ました。

 参加者のアンケートから、  

  ・公園で葉っぱを拾って集めたいです。
  ・とても楽しかったです。ありがとうございました。

などの感想が聞かれました。ご自宅でも簡単に作れますので、ぜひ、葉っぱを集めて作ってみてください。