★10月草木の日が、10月23日(土)に行われました。

 今回こんかいは「くさ」をテーマに、自然しぜん体験たいけん観察かんさつ園内えんない草木くさき観察かんさつとネイチャークラフトをおこないました。参加者さんかしゃは9めいでした。

 最初さいしょに、「チカラシバ」をつけました。つよく、きにくいことからづけられました。

 つぎに、「ジュズダマ」をつけました。クラフトで使つかぶん採集さいしゅうしました。

 カラムシのに、大量たいりょうのフクラスズメの幼虫ようちゅうがついていました。

 つぎに、「クサギ」をつけました。特有とくゆうにおいがあることからづけられました。がすでにくろくなってきていました。

 つぎに、「マルバツユクサ」をつけました。地中ちちゅうしろはな閉鎖へいさばな)をかせるので、くきだけっても繁殖はんしょくします。

 クヌギのむしこぶがついていました。むしこぶとは、昆虫こんちゅうそのほかしょう動物どうぶつ寄生きせいによって刺激しげきされ、くきなどの組織そしき異常いじょう発達はったつしてこぶじょうあるいは特殊とくしゅ形状けいじょうとなったものをいいます。

 各自かくじってきたジュズダマをやゼムクリップを使つかってあなをあけていきます。

 テグスをとおして完成かんせいです。

次回じかい草木くさきは、11がつ27にち(土)です。ぜひ、ご参加さんかください。