「畑で学ぼう生物多様性」(開明高等学校)

 令和のりかずねんがつ29にち水曜日すいようび)に、城東区じょうとうくにある開明かいめい高等こうとう学校がっこうの1ねんせい生物せいぶつ多様性たようせい学習がくしゅうになにわECOスクエアと自然しぜん体験たいけん観察かんさつえんおとずれました。はたけでは、“サツマイモり”体験たいけんとおしてきもの観察かんさつおこない、生物せいぶつ多様性たようせいについてまなびました。

 なにわECOスクエアは、環境かんきょう学習がくしゅうをすすめるための施設しせつとして、地球ちきゅうかん別館べっかんとしててられたという説明せつめいがありました。

 自然しぜん体験たいけん観察かんさつえん全体ぜんたいがビオトープです。んぼではそれにならい、農薬のうやく使つかわない自然しぜん農法のうほういねそだんぼにいるもの観察かんさつおこなべい講座こうざをしています。

 

 いもいためないように、みんな丁寧ていねいにそっとっていました。

 5かぶからこれだけのサツマイモが収穫しゅうかくできました。

 受講じゅこうされた高校生こうこうせい感想かんそう一部いちぶです。
自然しぜん満喫まんきつできてよかったです。
・もっと自然しぜんれる機会きかいやそうとおもった。
様々さまざま植物しょくぶつそだかたまなべたので、自分じぶんいえ植物しょくぶつそだててみたいとおもった。
地球ちきゅう環境かんきょう問題もんだいについてかんがえていきたいです。