ごみと暮らし

実施内容
副読本「おおさか環境科」を使用して、3Rの中で生活の変化に伴う都市ごみの変化と処理の現状、ごみ処理の将来像について考え、ペットボトル工作をします。
平均所要時間60分~90分
定員35名以下
参加費無料
準備物・長机 3
・いす 5
その他なし
実施団体NPO法人 大阪環境カウンセラー協会
POINT◇ ごみについて考えます
◇ 家庭から出しているごみについて検証します
◇ ごみを分別することでごみを減らすことができることを学びます

プログラム申込みフォーム