国産木材を積極的に活用し、大切な森林を守りましょう!

 森林は日本の国土の7割を占めています。適正に保全された森林は、地球温暖化の防止、土砂崩れの防止、水源の涵養、生物多様性の保全など、様々なメリットを私たちにもたらします。また、木材には湿度を調節する働きやリラックス効果など、優れた機能があることが分かっています。大切な森林を守ることにつながるほか、快適で健康にもよいということで、木材の利用に注目が集まっています。

 国産木材を積極的に活用し、大切な森林を守りましょう!

 大阪市は、平成28年3月に「大阪市公共建築物等における木材利用基本方針」を策定し、木材の利用の促進に努めています。

くわしくはこちらをご覧ください。