藍を育て、藍で染め、藍で環境を学ぶ 連続講座2020

【募集を締め切りました。】

 タデアイは、古くから藍(あい)の染料をとる植物です。
 鶴見緑地の自然体験観察園で、タデアイを育て、布を染めて楽しむだけではなく、染色の基礎、自然や環境も学びます。
 自分だけの作品を作って、環境のことを考えてみましょう。

 環境学習としての講座です。ぜひご参加ください。

この講座は、SDGsの

等の達成につながります。※SDGsについて詳しく知りたい方はこちら

日時
内容
第1回 令和2年7月19日(日)10:00〜12:00
 「一番刈り、生葉染め、生き物調べ」
第2回 令和2年9月13日(日)10:00〜12:00
 「2番刈り、藍植物の話、生き物調べ」
第3回 令和2年10月4日(日)10:00〜15:00
 「建て染めと染色の化学」(弁当持参)
※第3回の講義内容を第2回に説明しますので、第2回に参加された方だけが第3回を受講できます。
第4回 令和2年11月29日(日)10:00〜12:00
 「“穂刈したでー”と生物多様性・エネルギーのお話、作品発表会」
場所なにわECOスクエア及び自然体験観察園
講師北川 ちえこ(大阪市エコボランティア)
対象高校生以上
※原則としてすべての会を受講できる方
※薬品、熱湯を使用する回もありますので、大人を対象としています。
定員10名(応募者多数の場合は抽選)
締切令和2年7月9日(木)
参加費無料
申込み方法このページ下の申込フォーム、または、電話、FAX、メール、なにわECOスクエア来館にて
申込・お問い合わせなにわECOスクエア
〒538-0036 大阪市鶴見区緑地公園2-135
電話 06-6915-5820
FAX 06-6915-5824
E-mail eco-sq@naniwa-ecostyle.net
主催大阪市環境局
運営環境事業協会・ネイチャーおおさか共同企業体

*この講座のチラシはこちらからダウンロードできます。

お申し込みフォーム