2020年度 第2回生物多様性の保全に向けたネットワーク会議(なにわECOスクエア)のオンライン開催及び参加者募集について

大阪市では、2018年3月に「大阪市生物多様性戦略(以下「戦略」という。)」を策定し、生物多様性の保全に向けた取組みを進めています。
 戦略では、生物多様性に関連する様々な主体が集い、情報共有を行い、つながりを拡大・強化していくため、新たな連携・協働の仕組みを創設し、市民をはじめ様々な主体と連携・協働することとしており、そのために、「生物多様性の保全に向けたネットワーク会議(なにわECOスクエア)」を立ち上げました。
 この会議での取組みを通じて、戦略の目標である生物多様性の保全のため、市民・環境NGO/NPO ・民間事業者・研究機関・教育機関・行政などとのパートナーシップの仕組みを形成してまいります。
 つきましては、市民・環境NGO/NPO ・民間事業者・研究機関・教育機関の方々など、どなたでも自由にご参加していただけますので、初めての方でも気軽にお申し込みください。
(注)今回開催する「生物多様性の保全に向けたネットワーク会議(なにわECO スクエア)」は、大阪市生物多様性戦略の策定を契機として、生物多様性に関連する様々な主体が集い、情報共有を行い、つながりを拡大・強化していくために様々な主体が参画するネットワーク会議です。

なお、今年度におきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取組みとして、会議はオンラインで行います。

日時 2020年11月16日(月曜日)午前10時から
• 入室開始は午前9時45分
議題•第1回生物多様性の保全に向けたネットワーク会議のまとめ「学校教育における生物多様性学習の発展」
•パネルディスカッション「大阪市の施設を利用した、より多くの市民への生物多様性普及啓発活動」
•その他
構成•市民
•環境NGO/NPO
•研究機関、研究者
•民間事業者
•教育機関
•行政
 生物多様性保全に関心がある方は、どなたでもご参加いただけます。これまで参加されていない方もぜひご参加ください。 
申込み 会議はオンラインで行います。参加を御希望の方は、次のいずれかの方法でお申し込みください。
 なお、システムへの過度な負担を避けるため、参加者の上限を50名程度とさせていただきます。
申込方法参加登録
次の参加登録ページから 参加登録をお済ませください。折り返しメールにて、参加URL等をお送りいたします。
参加登録ページ(Zoom登録画面)

電子メール
 次の内容を記載の上、メールを送信してください。
件名:「第2回 生物多様性の保全に向けたNW会議 参加希望」
本文:
1 . 氏名(ふりがな)
2 . 活動団体名 (団体等に所属されている場合)
3 . 電子メールアドレス
4 . 報道関係者の方は「報道関係者」と記載してください。
送信先:eco-sq@naniwa-ecostyle.net
申込期限 2020年11月16日(月曜日) 午前9時
申込みにあたっての注意事項迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがあります。次のドメインを受信できるように設定していただきますようお願いします。
ドメイン:@zoom.us
•申込後2日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですが、次の問合せ先(なにわECOスクエア)までご連絡をお願いします。
•会議はウェビナー形式です。参加者のみなさまは、チャット機能を活用し発言していただけます。
問合せ先 なにわE C O スクエア
(午前9時から午後5時30分、休館日:月曜日 ただし、月曜日が休日にあたる場合は翌平日。)

〒5 3 8 – 0 0 3 6  大阪市鶴見区緑地公園2 – 1 3 5
電話:0 6-6 9 1 5-5 8 2 0
ファックス:0 6-6 9 1 5-5 8 2 4
メールアドレス: eco-sq@naniwa-ecostyle.net

月曜日は休館日となりますが、実施当日の11月16日(月曜日)に限り、お問合せを受け付けております。