川を流れてどんぶらこ 海洋プラスチックごみ問題

私たちの暮らしから出るごみはどこからどこへいくのでしょうか。

海洋プラスチックごみ問題についてごみ拾い活動とお話を聞いて学びましょう。

この講座は、SDGsの

等の達成につながります。※SDGsについて詳しく知りたい方はこちら

日時
①2020年12月5日(土)14:00~16:00
②2020年12月12日(土)14:00~16:00
場所①野鳥園臨港緑地
Osaka Metro南港ポートタウン線「トレードセンター前」駅3号出口から西へ徒歩13分

②おおさかATCグリーンエコプラザ セミナールーム
Osaka Metro南港ポートタウン線「トレードセンター前」 駅から直結のATC[アジア太平洋トレードセンター]・ITM棟 11階西側
内容①ごみ拾い活動「野鳥園で海洋ごみ調査をしよう!」
大阪市内の貴重な海辺である野鳥園臨港緑地でごみ拾いをして、大阪湾にはどんなごみが多いのか調べてみましょう。

②講演会「未来のために知っておきたい海とプラスチックの話」
河川を通じて流れ出るプラスチックごみの現状と、プラスチックごみ削減に関する取り組みについて専門家からお話を聞いて、私たちの暮らしと海洋プラスチックごみ問題について学びましょう。
講師①NPO法人南港ウェットランドグループ

②原田 禎夫(大阪商業大学公共学部 准教授)
対象どなたでも(中学生以下は必ず保護者同伴)
定員①②とも30名(先着)

2回連続で参加されるとより理解が深まりますが、どちらかの回だけの参加も可能です。
参加費無料
申込み方法このページ下の申込みフォーム、またはFAX、メールでお申込みください。申込者には1週間以内に係から連絡します。
申込み・お問い合わせ 一般財団法人環境事業協会 普及啓発課「海洋プラスチックごみ講座」係
電話 06-6121-6407(平日9:00~17:00)
FAX 06-6264-8181
E-mail eco-koza@naniwa-ecostyle.net
主催大阪市環境局
協力おおさかATCグリーンエコプラザ
NPO法人南港ウェットランドグループ
運営環境事業協会・ネイチャーおおさか共同企業体
その他応募条件※個人情報は、講座等開催目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理します。
※講座開催時に取材が入る場合があるほか、撮影した写真や動画は、市ホームページ等で公開する場合があります。
注意事項とお願い新型コロナウイルス感染症の影響により、中止または内容が変更になる場合があります。
「マスクの着用」および受付にて「体温測定」「手指の消毒」などのご協力をお願い致します。

お申し込みフォーム


第1回 2020.12.5(土)第2回 2020.12.12(土)