中学校指導者向け研修(オンライン講座)

※参加者の募集は終了しました。

 “おおさか環境科”を使ってSDGsや生物多様性の授業を行い、生徒の思考力、判断力を育てませんか。

【講師の言葉】

SDGs(持続可能な開発目標)という言葉が急速に広がってきました。中学校新学習指導要領においても、その目標達成のための「持続可能な社会の創り手」の育成が求められています。
大阪市立の小中学校に配付されている大阪市環境局発行の副読本『おおさか環境科』には、SDGsについての分かり易い解説が盛り込まれています。
今回の研修会では、『おおさか環境科』(中学校編)第5章「生物多様性」に焦点を絞ってお話しします。 

この講座は、SDGsの
4 質の高い教育をみんなに
11 住み続けられるまちづくりを
14 海の豊かさを守ろう
15 陸の豊かさも守ろう 等の達成につながります。
SDGsについて詳しく知りたい方は環境省ホームページをご確認ください。

講座名中学校指導者向け研修
 「おおさか環境科を使って生徒の思考力、判断力を育てます!」
講 師河合 典彦氏
 国土交通省淀川環境委員会委員
 環境省希少野生動植物種保存推進員
 元大阪市立中学校教諭
内 容・おおさか環境科に掲載されている「SDGs」と「生物多様性」に視点をおいた大阪市域の自然環境の教材利用や環境教育
・市内を流れる淀川の水環境の現状や課題、そこにみられる動植物や水質の変遷
・行政や企業、市民などによる環境啓発や保全の取組み
・さまざまな情報とともに具体事例をあげながら紹介します。

また、SDGsを何のために学ぶのか、一人ひとりのどのような行動がSDGsにつながるのかということについてもお話しします。
日 時第1回 令和3年11月17日(水曜日) 15:40ー17:00
第2回 令和3年11月19日(金曜日) 15:40ー17:00
 ※どちらも同じ内容です。いずれかの回にご参加ください。
場 所オンライン(Teamsを用いて行います)
 ※授業用パソコンからご参加ください。
参加費無料
定員各回50名まで(先着順)
申込方法下記フォームから、もしくはなにわECOスクエアに電話・FAX・メールで
 ①参加者のお名前
 ②所属学校名
 ③所属学校の電話番号
 ④参加希望回
 ⑤メールアドレス(Teamsに参加するためのIDとパスコードを送るため)
をおしらせください。
申込期間10月4日(月曜日)~
・下記のフォーム
・FAX
・メール
・電話 ※10/5(火)9:00~
問い合わせ先・申込先なにわECOスクエア
〒538-0036 大阪市鶴見区緑地公園2-135
電話 06-6915-5820
FAX 06-6915-5824
E-mail eco-sq@naniwa-ecostyle.net
受付時間 9:00~17:00 (月曜日は休館)

・個人情報は、講座等開催目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理します。
・オンライン研修時の様子を撮影させていただく予定です。写真や動画は、大阪市ホームページ等で公開する場合があります。