学ぼう!大阪市域の生き物調査!

「大阪市域生き物調査」は、
ほぼ全域が市街化された市内おいて、道ばたや公園などにいろいろな生き物がいることに気づくことを目的に実施されています。

鶴見緑地で調査について講義と体験で学びましょう!

POINT!
・調査の意義を理解する
・生き物の調査方法が学べる


この講座は、SDGsの
 4 質の高い教育をみんなに
 11 住み続けられるまちづくりを
 14 海の豊かさを守ろう
 15 陸の豊かさも守ろう
SDGsについては、環境省ホームページを参照ください。

日時令和3年8月8日(日曜日)10:00~12:00
内容・講座1「生き物調査の意義について」
・講座2「調査の具体的な方法について」
・調査体験 自然体験観察園を含む花博記念公園鶴見緑地で生き物調査を体験
場所なにわECOスクエア および 花博記念公園鶴見緑地(自然体験観察園を含む)
講師夏原由博(名古屋大学名誉教授)
桝元慶子(大阪市立大学客員教授)
対象どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員15名(先着順)
参加費無料
服装
持ち物
屋外で調査するため、帽子、長袖長ズボン、筆記用具、飲み物(水筒など)
申込み方法このページ下の申込フォーム、または、電話、FAX、メール、なにわECOスクエア来館にて
・参加者全員のお名前(年齢)
・お住まいの市区町村
・連絡先電話番号とメールアドレス
上記をお伝えください
申込・お問い合わせなにわECOスクエア
〒538-0036 大阪市鶴見区緑地公園2-135
電話 06-6915-5820
FAX 06-6915-5824
E-mail eco-sq@naniwa-ecostyle.net
主催大阪市環境局
運営環境事業協会・ネイチャーおおさか共同企業体

・新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、講座が中止または延期となることがあります。
・「マスクの着用」及び受付にて「体温測定」「手指消毒」等のご協力をよろしくお願いします。

お申し込みフォーム