環境用語集(こども向け)

用語ようごかた意味いみ参考さんこうとなるページ
◇エコロジーえころじー 生物せいぶつとそのまわりの環境かんきょうとの関係かんけいや、その構造こうぞう機能的きのうてき側面そくめんについて研究けんきゅうする学問がくもん日本語にほんごでは生態せいたいがく(せいたいがく)。また、ちかごろでは、環境かんきょう自然しぜんとの共生きょうせいをはかる社会しゃかい運動うんどうや、環境かんきょう配慮はいりょする行為こういなどを象徴しょうちょうする意味いみでも使つかわれる。つまり、人間にんげん自然しぜんとの調和ちょうわなどをあらわかんがかたとして使つかわれている。省略形しょうりゃくけい使つかわれる「エコ」は、和製英語わせいえいご
◇SDGsえすでぃーじーず 2015ねんがつ国際連合こくさいれんごうサミットでめられた「持続じぞく可能かのう開発かいはつ目標もくひょう」のこと。17の目標もくひょうと169のターゲットからなる。環境省かんきょうしょう_持続じぞく可能かのう開発かいはつのための2030アジェンダ/SDGs (環境省かんきょうしょうHP)
温室おんしつ効果こうかガスおんしつこうかがす 大気圏たいきけんにおいて地表ちひょうから放射ほうしゃされた赤外線せきがいせん一部いちぶ吸収きゅうしゅうすることにより、温室おんしつ効果こうかをもたらす気体きたいのことである。温室おんしつ効果こうかガスには、水蒸気すいじょうき二酸化にさんか炭素たんそおよび、メタン、一酸化いっさんか二窒素にちっそ、フロンなどがある。これらは、地球ちきゅう温暖化おんだんかおも原因げんいんとされている。気象庁きしょうちょう Japan Meteorological Agency (気象庁きしょうちょうHP)
海洋かいようプラスチックかいようぷらすちっく きちんとてられずに、うみきついたビニルぶくろやペットボトルなどのプラスチック製品せいひんのこと。紫外線しがいせんなみ影響えいきょうちいさくなった(5mm以下いか)プラスチックをマイクロプラスチックとび、地球ちきゅう生態系せいたいけいおよぼす影響えいきょう心配しんぱいされている。海洋かいようプラスチック問題もんだいについて |WWFジャパン
外来種がいらいしゅがいらいしゅ もともとその地域ちいきにすんでいなかったのに、ひとほか地域ちいきからんできて、その地域ちいきにすみついたもののこと。このような外来種がいらいしゅなかには、その地域ちいき生態系せいたいけいひとのからだにおおきな影響えいきょうあたえることがあり、環境かんきょう問題もんだいひとつとなっている。
 外来種がいらいしゅたいし、もともとその地域ちいきにいたものは、在来種ざいらいしゅばれる。
日本にほん外来種がいらいしゅ全種ぜんしゅリスト - 侵入しんにゅう生物せいぶつデータベース (国立環境研究所こくりつかんきょうけんきゅうじょHP)
環境かんきょうアセスメントかんきょうあせすめんと 事業じぎょうによりられる利益りえき採算性さいさんせいだけでなく、環境かんきょう保全ほぜんについてよくかんがえることが大切たいせつです。このようなかんがかたからまれたのが、環境かんきょうアセスメント(環境かんきょう影響えいきょう評価ひょうか制度せいどです。交通こうつう便べんをよくするために道路どうろ空港くうこうつくること、みず利用りようするためにダムをつくること、生活せいかつ必要ひつよう電気でんきるために発電所はつでんしょつくること、これらはいずれもひとゆたかならしをするために必要ひつようなことですが、環境かんきょうあく影響えいきょうあたえてはいけません。
 環境かんきょうアセスメントとは、どのような開発かいはつ事業じぎょうおこなうかをめるにたりそれが環境かんきょうにどのような影響えいきょうおよぼすかについて調査ちょうさ予測よそく評価ひょうかおこな制度せいどです。そのことで、環境かんきょうまもることができます。
環境かんきょう問題もんだいかんきょうもんだい 環境かんきょうにかかわる、あらゆる問題もんだいをまとめたもの。公害こうがい大気たいき汚染おせん土壌どじょう汚染おせん気候きこう変動へんどう地球ちきゅう温暖化おんだんか・ヒートアイランド現象げんしょう資源しげん騒音そうおん生態系せいたいけい破壊はかい水質すいしつ汚染おせん・ごみ・海洋かいようプラスチック など
気候きこう変動へんどうきこうへんどう 気候きこう変動へんどう原因げんいんには自然しぜんによるものとひとによるものがある。
 自然しぜんによるものには、火山かざん噴火ふんかによるエーロゾル(大気たいきちゅう微粒子びりゅうし)の増加ぞうかや、太陽たいよう活動かつどう変化へんかなどがある。ひとによるものには、人間にんげん二酸化にさんか炭素たんそ増加ぞうかやエーロゾルの増加ぞうかなどがある。それにより地上ちじょう気温きおんがり、地球ちきゅう温暖化おんだんかという環境かんきょう問題もんだいにつながっている。
気象庁きしょうちょう気候きこう変動へんどう (気象庁きしょうちょうHP)
再生さいせい可能かのうエネルギーさいせいかのうえねるぎー 一度いちど利用りようしても短期間たんきかん再生さいせい可能かのうとなり、なくなることのないエネルギーのこと。太陽光たいようこう太陽熱たいようねつ水力すいりょく風力ふうりょく、バイオマス、地熱じねつエネルギーなどがある。
在来種ざいらいしゅざいらいしゅ その地域ちいきふるくからいるもののこと。ふるくとは、一般的いっぱんてきには、100ねん以上いじょうまえをさすことがおおい。 
 在来種ざいらいしゅたいし、もともとすんでいなかったのにその地域ちいきひとによってまれたものは、外来種がいらいしゅばれる。
循環じゅんかんがた社会しゃかいじゅんかんがたしゃかい 自然しぜんなかから資源しげんをできるだけすくなくし、それらを有効ゆうこう使つかうことによって、廃棄はいきされるものを最小限さいしょうげんにおさえる社会しゃかいのこと。それによって、環境かんきょうへの負担ふたんらされる。
しょうエネルギーえねるぎーしょうえねるぎー エネルギーを無駄むだなく使つかうこと。節約せつやくしたり、節減せつげんしたりするだけでなく、すくないエネルギーでいかにおおきな効果こうかせるかが重要じゅうようである。しょうエネえねってなに? | 家庭かていしょうエネえね関連かんれん情報じょうほう | しょうエネえねポータルサイト (資源しげんエネルギーえねるぎーちょうHP)
◇3Rすりーあーるリデュース(Reduce):廃棄はいきされるものをらす、リユース(Reuse):さい使用しよう、リサイクル(Recycle):再生さいせい利用りようの3つの頭文字かしらもじをとったもの。大阪市おおさかし:よくわかる ごみ減量げんりょう・3R (…>ごみとリサイクル>ごみ処理しょりとリサイクルの知識ちしき) (大阪市おおさかしHP)
生態系せいたいけいせいたいけい ひとつひとつのものはほかのものかかわりいながらきている。そうしたものたちと、それらがきる自然しぜん環境かんきょうをあわせて「生態系せいたいけい」という。
 生産者せいさんしゃ植物しょくぶつ)・消費者しょうひしゃ動物どうぶつさかな)・分解者ぶんかいしゃ菌類きんるい細菌類さいきんるい)・無機的むきてき環境かんきょうひかりみず大気たいき無機むき塩類えんるい)の4つで構成こうせいされる。
生物せいぶつ多様性たようせいせいぶつたようせい 人間にんげんふくむすべてのものは、ほかおおくのものたがいにかかわりってきていて、こうしたものたちとゆたかな個性こせいでつながっている、というかんがかた生物せいぶつ多様性たようせいとは?その重要性じゅうようせい保全ほぜんについて |WWFジャパン
だつ炭素たんそ社会しゃかいだつたんそしゃかい 地球ちきゅう温暖化おんだんか原因げんいんである二酸化にさんか炭素たんそなどの温室おんしつ効果こうかガスの排出はいしゅつ実質的じっしつてきにゼロにした社会しゃかいのこと。日本にほんは、2050ねん実現じつげんすることを目指めざしている。だつ炭素たんそ社会しゃかい実現じつげんできる?2050ねんまでに温室おんしつ効果こうかガスの排出はいしゅつ全体ぜんたいとしてゼロにするってどういう意味いみ? | NHK
地球ちきゅう温暖化おんだんかちきゅうおんだんか 石油せきゆ石炭せきたんやしたりフロンを放出ほうしゅつしたりすることで、温室おんしつ効果こうかガスの濃度のうど増加ぞうかし、地球ちきゅう全体ぜんたいとして地表ちひょうおよ大気たいき温度おんど上昇じょうしょうすること。気象庁きしょうちょう | ヒートアイランド現象げんしょう (気象庁きしょうちょうHP)
◇リサイクルりさいくる 一度いちど使つかった製品せいひん回収かいしゅう原材料げんざいりょうとして利用りようしたり、焼却しょうきゃくねつをエネルギーとして利用りようしたりする。
◇リデュースりでゅーす 資源しげん節約せつやくしたりなが使つかったりすることで、廃棄物はいきぶつらす。
◇リユースりゆーす いったん使用しようされた製品せいひん回収かいしゅうし、必要ひつようがあればなんらかの処置しょちをして、製品せいひんとしてさい使用しようしたり、その一部いちぶさい利用りようしたりすること。