こども記者


 こども記者ページでは、身近な場所で見つけた生き物、季節を感じさせる景色、などの写真を募集しています。加えて、その写真を説明する言葉やご自分の環境に関する考え(200文字以内)を添えてください。たくさんの投稿をお待ちしています。

 文の修正や写真の補正、及び編集作業のため、掲載まで1週間ほどかかります。

投稿する際の注意点!(必ず読んでね) 

1.必ず保護者の承認を得てください。
2.写真に人が写っているときは、その人にも承認を得てください。
3.匿名(とくめい)やハンドルネームではなく、実際のお名前で投稿するときは、個人情報の開示になりますのでご注意ください。
4.投稿した内容は、文の修正や写真の補正に時間がかかります。1週間程度お待ちください。

 削除を依頼される場合は、なにわECOスクエア事務局(☎06-6915-5820もしくは、✉eco-sq@naniwa-ecostyle.net)までご連絡ください。


新着記事はこちら!

No.2 まほ

「森の第一歩」

弟が拾ってきたどんぐりを袋に入れたまま放置されていた。処分しようと思ったらなんと芽が出ているどんぐりがありました。植えたらもっと成長するんじゃないかと思って植木鉢に植えた一年後・・・ 小さな葉っぱが出てきて大きくなっていました。それでもまだまだ木になるには程遠い。このどんぐりの芽がこれからどれだけ成長するか見守っていきたいです。木を切るのは一瞬で終わるけど木を育てるのにはとっても長い時間がかかります。自然って凄いと思いました。

No.1 CDEPZY (中2男子)

「2021年、桜満開」

今年も春がきた。桜満開。
桜を見ながら三色団子を食べるのが毎年の楽しみなのに、
今年もみんなでお花見はできなさそう。

夜桜の下にプラごみ。
コロナの影響で外出を控えてデリバリーを頼んだり持ち帰りが増えたりで、
プラごみが増えているとニュースでやっていた。
プラスチックごみが、海を汚しているらしい。
安心して魚が食べられなくなる前に
資源は大事に使わないといけないと思った。