毎年6月8日は「世界海洋の日(World Ocean Day)」です。

世界海洋の日とは

  国連が2009年より毎年6月8日を「世界海洋の日」としており、「われらが海洋、われらが責任」を主題としています。
 様々な生き物の住処である海は、自然の恵みを生み出し、私たちの暮らしを支えています。
 「世界海洋の日」は、そんな海について考えてみる日です。
 各国では、SDGsの14「海の豊かさを守ろう(海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する)」をめざして様々な取り組みが行われています。

関連動画のご紹介

国連広報センターから世界海洋の日に併せて2種類の動画が紹介されました。
大人気キャラクターのハローキティがサンゴを守る取り組みを伝えています。ぜひご覧ください。

 英語版   日本語版

○ゴール14「海の豊かさを守ろう」をキティと学ぼう! in タオ島【ハローキティ 世界のSDGs応援 Goal 14】

 英語版   日本語版

コラム一覧へ