【フードドライブ】子ども食堂に行ってきました!

フードドライブとは

 フードドライブというのは、賞味期限は切れていないが、ご家庭で消費されずに保管されたままになっている、「もったいない食品」を集め、福祉団体や、生活支援を必要とする個人等へ無償譲渡する活動です。

 この活動の目的は、次の2点にあります。
①できるだけ新たなエネルギーやコストを投入せずにごみ減量を進める観点から、ごみの発生抑制を最優先に取り組む。
②手つかずの食品や食べ残しといったいわゆる「食品ロス」の削減等により、生ごみの発生を抑制し、更なるごみ減量を図る施策に積極的に取り組む。
 ごみ減量を一層推進するとともに、経済・社会・環境の統合的向上をめざす「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に寄与するなど、環境部門、福祉部門の双方に有意義な取組みとなります。

高殿子ども食堂あのね(旭区)に行ってきました!

 なにわECOスクエアでは、来館者の皆様から提供いただいた食品を毎月、提携先の生活協同組合おおさかパルコープを通じて必要とされる方々にお渡ししています。
 今回、自然体験観察園で取れた野菜を数回にわたり提供させていただきました。ソラマメ・アカマメ・タマネギ・ジャガイモ 計62kgです。

 高殿子ども食堂あのねでは、必要とされる方に食材の配布をされています。

 この日は、34家庭の方が取りに来られていました。

 毎月、第4土曜日には子ども食堂が開かれています。6月26日(土)に見学に寄せていただきました。この日の献立は、牛丼とみそ汁です。なにわECOスクエアが提供したタマネギとジャガイモを使った献立です。
 10数名の子どもの参加があり、みんなたくさんお代わりしておいしそうに食べていました。

食品ロス削減の取組み「フードドライブ」にご協力を(常時開催)

 なにわECOスクエアでは、食品ロス削減の取組みとして、「フードドライブ」コーナーを常設しています。休館日以外であれば、開館中いつでも受け付けていますので、ご協力お願いいたします。
 ご家庭で余っている食品をご提供ください!

回収場所

 なにわECOスクエア 2階交流スペース内事務所
  TEL  06-6915-5820

ご寄付いただきたい食品(常温品)

  • お米(白米・玄米・アルファ米等)
  • 乾麺類(パスタ、そうめん等)
  • 缶詰、レトルト食品、インスタント食品等
  • のり、お茶漬け、ふりかけ等
  • 調味料(醤油、ソース、食用油、味噌等)
  • 粉ミルク、離乳食、お菓子等
  • みりん、料理酒等

以下の食品はお引き取りできません。

・賞味期限が超過した(又は賞味期限の記載がない)食品
・賞味期限が1ヶ月未満の食品
・開封されたり外装が破れていたりしている食品
・生鮮食品(生肉、魚介類、生野菜等)
・アルコール類(ビール、日本酒、焼酎、ワイン等)
・冷凍食品、冷蔵食品
・商品説明が外国語のみの食品

※事業連携先  生活協同組合おおさかパルコープ
          大阪市都島区東野田町1-5-26
          06-7176-7671