なにわエコスタイル
<レポート>「なにわの伝統野菜を育てよう!」連続講座・第2回(間引き)
エリア:
鶴見区
 カテゴリ:
自然体験観察園

 「なにわの伝統野菜を育てよう!」連続講座の第2回目を行いました。今日は、発芽し成長した天王寺蕪・田辺大根・金時人参の間引きをします。

 初めに、講師の大阪市エコボランティア小川咲恵さんから、間引きの仕方についてスライドを使って分かりやすく説明してくださいました。まっすぐよりよく成長している適度な大きさの葉を残して間引きます。

 

 

 次に、この時期にやってくる虫についてのお話を聞きました。子どもたちは、虫取りができるとあって、わくわくして聞いていました。

 大根と蕪によくつく虫です。

 

 

 

 人参によくつく虫です。

 畑に移動し、いよいよ間引き開始です。田辺大根・天王寺蕪・金時人参の順に行いました。人参は、小さくて間引くのが大変です。

 

 

 時間があったので、タマネギ(赤と白)を植えました。苗を植え終わると、子どもたちを中心に水をまきました。

  

 研修スペースにもどり、講師から冬の大根炊きの行事の説明を聞きました。

 今日発見した虫です。もちろんこの後畑に放してあげました。