2019年度第3回なにわECOスクエア(生物多様性の保全に向けたネットワーク会議)

※新型コロナウィルス感染症の拡大防止に向けた対応として、本会議を中止いたします。

 大阪市では、平成30年3月に「大阪市生物多様性戦略(以下「戦略」という。)」を策定し、生物多様性の保全に向けた取組みを進めています。
 戦略では、生物多様性に関連する様々な主体が集い、情報共有を行い、つながりを拡大・強化していくため、新たな連携・協働の仕組みを創設し、市民をはじめ様々な主体と連携・協働することとしており、そのために、「なにわECOスクエア(生物多様性の保全に向けたネットワーク会議)」を立ち上げました。
 この会議での取組みを通じて、戦略の目標である生物多様性の保全のため、市民・環境NGO/NPO・民間事業者・研究機関・教育機関・行政などとのパートナーシップの仕組みを形成してまいります。
 第3回となる今回は、ご参加いただいたみなさまと「大阪市生物多様性戦略」の活用状況や今後の活用策について意見交換や、ご参加いただいた方々に令和2年度における生物多様性保全に向けた取組み予定をご紹介いただきたいと考えております。
 つきましては、市民・環境NGO/NPO・民間事業者・研究機関・教育機関の方々など、どなたでも自由にご参加していただけますので、初めての方でも気軽にお申し込みください。

(注)今回開催する「なにわECOスクエア」は、大阪市生物多様性戦略の策定を契機として、 生物多様性に関連する様々な主体が集い、情報共有を行い、つながりを拡大・強化していくために様々な主体が参画するネットワーク会議です。

日時令和2年3月26日(木曜日)午前10時から(受付開始は午前9時30分から)
※新型コロナウィルス感染症の拡大防止に向けた対応として、本会議を中止いたします。
場所環境活動推進施設(愛称「なにわECOスクエア」)1階 (大阪市鶴見区緑地公園2番135号)
(大阪メトロ長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」駅から徒歩5分)
議題1.「大阪市生物多様性戦略」の活用状況や今後の活用策について意見交換
2.令和2年度における生物多様性保全に向けた取組み予定の情報共有
3.その他
構成 •市民
•環境NGO/NPO
•研究機関、研究者
•民間事業者
•教育機関
•行政
生物多様性保全に関心がある方は、どなたでもご参加いただけます。これまで参加されていない方もぜひご参加ください。
申込み◆事前提出資料について「皆様の取組みを共有しましょう!」
議題2の「令和2年度における生物多様性保全に向けた取組み予定の情報共有」において、ご参加いただいたみなさまが実施されている、生物多様性保全に向けた取組みを発表していただく場を設ける予定です。市内で実施されている取組みを共有し、今後どのような団体との連携が可能かなど、検討していただく機会になればと思っております。
 つきましては、下記様式を作成の上、ご提出ください。
 なお、作成にあたりましては、「大阪市生物多様性戦略」をご確認いただき、みなさまの取組みが戦略に掲げるどの具体的施策に関連するものかをご記⼊いただきますようお願いいたします。
【備考】
• 会議の時間には限りがございますので、ご提出いただいたすべての取組みを発表いただけない場合がございますがご了承ください。
• 団体等に所属しておらず、取組みを実施していない場合は提出不要です。
申込・お問い合わせ氏名及び人数、団体に所属されている方については所属名をご記載の上メールを送付いただくか、お電話によりお申込みください。
【申込先】
一般財団法人 環境事業協会 普及啓発課
電話:06-6121-6407   
メール:eco-sq@naniwa-ecostyle.net
申込期限令和2年3月24日(火曜日)正午

事前提出資料