なにわエコスタイル
<レポート>国産木材でオリジナルのシェイカー製作WS @高校軽音ライブクリーンプロジェクトin鶴見緑地2019
エリア:
鶴見区
 カテゴリ:
地域での環境学習
2019年05月12日 日曜日

鶴見緑地公園で開催された『高校軽音ライブクリーンプロジェクトin 鶴見緑地』で吉野杉や吉野桧の間伐材を使ってオリジナルのシェイカー作りを開催しました。

当日の天気は晴天!

講師は木の音lab KIWAMI 岩見賢太先生です。温かみのある音でとても素敵な音楽を奏でてくれました。

大自然に高校生の歌声が響き渡る中、はじめての『くぎ打ち』作業。小豆や大豆やお米などを入れて、親子で一生懸命作った世界で一つだけのシャイカーです。

岩見先生にお持ちいただいた楽器はすべて間伐材でできており、高校生にとても人気でした。自然の木でできた楽器のぬくもりを楽しんでいました。

暑い中、最後までご参加いただきありがとうございました。