なにわエコスタイル
どうぞのいすを作ろう
エリア:
東淀川区
 カテゴリ:
地域での環境学習
2019年03月09日 土曜日

木育フォーラムの理事長他3名の講師の指導のもと、「どうぞのいすを作ろう」に挑戦しました。

最初に米地理事長から、大阪府産の杉やヒノキの間伐材が、割箸をはじめとして、板や杭などに無駄なく活用されているとのお話がありました。
続いて、間伐材がどうして発生するのか、紙芝居を使って大変分かり易い説明がありました。
今日のいす作りの材料も、もちろん間伐材を使います。

そして、香山美子氏作、柿本幸造氏絵の『どうぞのいす』の絵本のお話を聞きました。
お話を聞いた後、いす作り開始です。
慣れないノコギリとキリ、カナツ゚チを使って、クギとボンドで組立てていきます。
懇切丁寧に指導していただき、皆さん2時間ほどで順調にできあがりました。
最後にサンドペーパーできれいに磨いて「どうぞのいす」の完成です。

講師の方々の「間伐材」や「どうぞのいす」のおはなしです。

“トントントン” “上手上手”

“フウフウ”息を合わせながら板を切ります。

いすの背もたれができてきました。