なにわエコスタイル
大阪市域 こどもエコクラブ 指導者交流会
エリア:
その他
 カテゴリ:
人材育成講座
2017年12月16日 土曜日

今回の研修会は「子どもたちの語りたいこと」をつくるために~私たちの心がけ~を主題に行なわれました。「子どもたちは感じる力が弱くなっているのでなく、子どもが語るのを待たず、大人が先に答えを出してしまう。」という話題提供で、原田講師が主催された大阪から長崎離島へ、8泊9日の子どもたちによるキャンプの例を紹介されました。様々な仕掛けをこらした中で、子どもたちにとっては強く心に残る体験になったようで、子どもたちにとって旅とは、「旅に行って、戻る」事にあるそうです。意見交換では、活動発表・交流会に向けて何をするかの議題となり、活動発表やチリメンモンスターなどのワークショップ、ポスター展示などの声がありました。また、淀川の水質調査から水や水辺をきれいにするために清掃活動をはじめて地域の人に感謝される。人や社会に役に立っているという体験をするきっかけになる事が大事。活動発表会を生徒自身で設営準備などをさせたい。「こどもエコクラブ」活動を通してアウトプットする機会が少ないので場があるのはありがたいといった声がありました。



主催:大阪市環境局
運営:環境事業協会・あだーじょ共同企業体