なにわエコスタイル

ロゴの説明

 自然体験観察園

植物や動物、虫や鳥など都市の自然に触れてみませんか?
講座・イベント情報
日時:2017/11/08 水曜日
北区
自然体験観察園
旧暦に基づき季節や自然を楽しむ風習は、今も暮らしに溶けこみ、なじみ深いものとなっています。 四季を通じて快適に暮らす生活の知恵なども加え、 エシカル消費やエコスタイルを通して心豊かな暮らしにつながる講座を開催します。
日時:2017/11/11 土曜日
鶴見区
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座
自然体験観察園で大阪の地場野菜を栽培し、なにわの伝統野菜となにわの風土、地産地消について考えてみませんか?
日時:2017/10/29 日曜日
鶴見区
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座
まちなか田んぼで、苗代作りから脱穀(だっこく)まで、全9回で学ぼう 大阪の市街地にある、貴重な田んぼと自然のスペースでお米づくりを体験しながら、水田がはぐくむ生きもの・自然環境の大切さを学びましょう。
日時:2017/10/22 日曜日
鶴見区
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座
この講座は、布を染めて楽しむだけではなく、染色の基礎、自然や環境も学ぶ内容に なっています。自分だけの作品を作って、環境のことを考えてみましょう。
日時:2017/11/19 日曜日
鶴見区
自然体験観察園
昔からレンコン畑が広がっていた鶴見区。この区内にある自然体験観察園でのレンコン掘りを通して、植物の生きる仕組みを知りましょう。
日時:2017/11/05 日曜日
鶴見区
自然体験観察園, 環境マインドを育てる連続講座
原っぱ内探検  こも巻体験  顕微鏡でふしぎ発見
イベントリポート
自然体験観察園でのなにわの伝統野菜秋冬編の講座も3回目を迎えました。数ヶ月前に自分たちで植えた、小さな小さな種が、大きな大根やかぶらになっていたことに、参加者は驚いていました。
ほぼみんなが初体験のレンコン掘り。参加者の「レンコン堀り」のイメージは「レンコンをドロの中から掘り出す」というくらいでしたが、実際にやってみるといろいろな学びが沢山!
今回は一般の参加者が12名となり大盛況となりました。エコボランティアさんが普段維持管理している野草広場、探索路を、子どもたちも探検隊のようにわくわくした様子で入っていきます。
今回は第3回「穂刈りしたでーと生物多様性・エネルギーのお話、作品発表会」でした。ECO縁日に来られた方も参加し、エコボラさんもたくさん参加し大賑わいとなりました。講師は、エコボラの北川ちえこさんです。
わたしたちにできる。買い物で社会を良くしていく…エシカル消費
秋冬版なにわの伝統野菜づくりも今回が最後です。9月に天王寺かぶら、田辺大根の種まきをして、先に種まきをしていた金時人参と併せて、今回がその収穫です。